🌕浄化と自分軸。


2020年9月2日、

午後2:22に満月を迎えます。


「2」という数字がたくさんですね!


数字の2は、人間のエネルギーの出入り口の

丹田を表す数字です。


丹田とは、

目に見えるものではない霊的な器官です。


存在する位置については、

諸説ありますが、


ちょうどおへその3センチ下、

さらにそこから3㎝奥という感じがしっくりくるなと感じます。


ヨガでは、呼吸法などを使い、

丹田に気を集め充実させる感覚をつかんでいきます。


昔から日本人は、

腹(丹田)を大切にして生きてきました。


「腹が座る」とか言いますね。

丹田に生命集まります。


丹田が充実すると、

人生の羅針盤となる信念ができてきます。


私の感覚では、丹田に気が集まると、

下腹部が、熱くなる、

なんだか、どっしりとした感じになります。


丹田を充実させることで、


本心で望まないことは辞めて、

自分の真実にそって、

生きることができる。


丹田は、しっかりとした軸を

自分の中に築いてくれると感じます。


先月に引き続き、丹田呼吸を

9月のレッスンでも行って

感覚をつかんでいただければと思います。


さて、


今月の満月は、

浄化作用の強い魚座の満月です。


水に関わるもので、

自分自身を浄化すると良いですよ。


◎海…海辺を散歩したり。波の音を聞いたり🎶

◎水回り、お風呂や洗面、キッチンを徹底して掃除する。

◎海藻類を取り入れた食事をする。


あとは、お風呂にゆっくり入ること。


私は、普段から

酒風呂に入る習慣があります。


酒風呂は、

心も体もスッキリするので、


なんだか気分が重いとか、

体が疲れているなというときに、

ぜひ、やってみてください。


やり方は、

とても簡単で、日本酒(清酒)を、

ドボドボと(5〜6合くらい)をお風呂に入れて入ります。

※醸造酒ではない方がいいです。


そこに粗塩を一握り混ぜると、

浄化風呂の完成です!


日々の浄化を怠らないように努めると、

年をとらない、老けないと思います。


スッキリとした気持ちで前向きに、

この大激変の世の中を、

ワクワク歩んでまいりましょう!


9月も元気にヨガをご一緒できるのを

楽しみにしています♡


満月🌝をイメージして、

餃子を作りました。(笑)






67回の閲覧

広島県廿日市市新宮1丁目

​

​

©2020 by ゆりあヨガ。Wix.com で作成されました。