6月のアロマオイル

6月は、胃の変化に注意が必要な季節です!


季節の移り変わりで、気候が不安定な6月。


急な気温の上昇や、

コロナによる環境の変化もあり、


心身の不調の一つとして『胃弱』を

感じることが多くなりがちな季節になりそうです。


6月のレッスンでは、


『胃腸の調子を整えてリラックスする』をテーマにした、

3種類の精油をブレンドしています。


3種類をブレンドすると、

とても、柔らかく女性らしい丸い香りです。


とてもスッキリとした印象があるので

ジメジメな気分も吹っ飛んでいくでしょう♡


・オレンジスイート

・ラベンダー

・ローズゼラニウム

3種類の精油をブレンドしたオイルを使用しています。

オレンジスイートは、

胃腸の働きを整えて、食欲を高めてくれます。

消化不良や便秘、消化器系の不調を改善する働きがあります。


発汗を促す作用もあり、

肌に溜まった老廃物の排出を促します。


元気のない時には、

明るさや幸福感を感じさせてくれます。


ラベンダーの精油効果は、リラックス〜♪です。

ラベンダーの香りを嗅ぐとリラックス時の脳波、

アルファ波に変化するという研究結果があります。


心身がリラックスすると副交感神経が高まり、

自律神経のバランスが整い免疫力が強化されます。


ラベンダーは、筋肉を緩める作用もありますので、

ヨガを行いながらラベンダーの香りを嗅ぐことで、

筋肉のコリやハリがほぐれやすくなります。


そして、ラベンダーには、高い抗菌作用があります!


ローズゼラニウムは、

ホルモンのバランスを整える作用に優れ、

更年期障害や生理痛など女性特有の症状を緩和する働きがあります。


イライラや気分の落ち込み、緊張や不安を

和らげて、気分を明るくしてくれます。


レッスンの空間にアロマを融合することで、

より、ヨガの効果が高まることを実感しています。


心地のいいアロマの香りは、

ヨガで最も大切な呼吸を自然に深めてくれます。


ですが.. 体調により、アロマの香りが

心地悪く感じることもあるかと思います。


どなたにも楽しんでいただけるように、


ほのかに、いい香りだな〜と

なんとなく感じていただけるくらいのレベルで

拡散するように、気をつけていますが、


もしも、香りがしんどいと感じるときは

遠慮せずに、教えてくださいね♡










0回の閲覧

広島県廿日市市新宮1丁目

©2020 by ゆりあヨガ。Wix.com で作成されました。