不安を和らげ、癒しをもたらすマントラ

最終更新: 4月21日


シャバアサナで、みなさんが お休みされているときに、マントラを唱えることがあります。今週のレッスンでは、「アサトマ・マントラ」を唱えました。



生徒さんが、

「テレビを見ると新型ウィルスの報道ばかりで、すごく、疲れて不安になります。」

とお話されていました。その話を聞いて、みなさんに少しでもリラックスして頂き

免疫力を高めてもらいたいと思い、このマントラを唱えました。

マントラとは、「真言・言霊」です。

日本でも「言霊」など、言葉には神聖な力が宿っていると信じる文化があります。

マントラは、よりポジティブなパワーで人の心や体を癒すとされています。

今週、唱えていたアサトマ・マントラは、

「無知」の暗闇から、「真実」の光の世界へと私たちを導いてください。

と言う意味を持つマントラです。


ヨガでは、「無知」とは知識が無いことではなく、本当の正しい智慧がなく、間違った認識をしていることを「無知」と教えます。

非現実なことを現実だと信じてしまい、暗闇と光を混同してしまうこと。

このような無知から私たちを解放し、真実へ導いて下さいと 願いを込め唱えるのがアサトマ・マントラです。


マントラには、歌のようにメロディがあるので、

その響きや音波による潜在意識への影響もとても大きく、ネガティブな気持ちが浄化されます。

初めてアサトマ・マントラを聴いた時、サンスクリット語の持つ柔らかい響きに

全身が包み込まれ、とても気持ちよく癒されたのを覚えています。


私も 一昨日、久しぶりに お昼のニュース番組を見てみました。

結構ウィルスの写真が放送されてますね。


マスメディアで繰り返し放送されているウィルスの写真を、まじまじと見ないことも、

一つの対策かと思います。

写真を見ることで潜在意識が影響を受けて、免疫力が下がってしまう可能性があるからです。

私自身は、自分の免疫力を保つため、精神的なストレスから自分を守るため、

目や耳に入れる情報には さらに 気を使うようになりました。


今後も、手洗い うがい マスクなど 現実的な対策と共に、不安な気持ちになるようなマスメディアの報道ではなく、科学的データに基づいた最新の状況を把握し(東海経済オンラインの情報を参考にしています)落ち着いた対応をしていきたいと思います。


81回の閲覧

広島県廿日市市新宮1丁目

©2020 by ゆりあヨガ。Wix.com で作成されました。